News

ニュース&トピックス

鈴村健一|「月と太陽のうた」がミュージックジャケット大賞2016にて特別賞を受賞!

2016.05.12 update - ニュース&トピックス
 
株式会社ランティスから2015年5月13日にリリースしました、
鈴村健一のシングルCD「月と太陽のうた」がミュージックジャケット大賞2016特別賞に選ばれました。

「月と太陽のうた」はCDジャケットに面白いギミックを施してあり、
「聴いて」・「見て」・「手にとって」楽しめる音楽CDとなっております。

鈴村健一は過去にミュージックジャケット大賞で
2011年にアルバム「CHRONICLE to the future」準大賞、
2013年にミニアルバム『互』ノミネート、音楽映像部門で
ライブDVD LIVE TOUR「INTENTION 2012」ノミネート、
2015年にアルバム「VESSEL」ノミネート。
以上の実績がございます。
そして今回、特別賞をいただけたましたことをここに報告させていただきます。

これからも声優として、アーティストとして幅広く活動する鈴村健一の活躍にご期待ください。

<鈴村健一コメント>
この度は大変栄誉ある賞をいただき感謝しております。表現というものはいつだってどこかに違和感を入れ込むことで個性を生み出せればと考えています。今回のジャケットは違和感の塊。デザイナーの北林さんをはじめスタッフのみんなと見た人が「どうなってるの、これ?」と思ってもらえるようにニヤニヤしながら作りました。その遊び心もまた、沢山の人達の目にとまった部分だったんだと思います。2011年に続き二回目の受賞ということで、これもひとえに支えてくださっているすべての方々のおかげです。この賞を胸にまた面白いものを生み出すため邁進していきます。ありがとうございました。

<鈴村健一プロフィール>
名前:鈴村健一 
誕生日:9月12日 
血液型:A型
趣味・特技:料理/ゲーム
アーティストとして4枚のアルバム、12枚のシングルをリリース。
声優として TVアニメ「おそ松さん」(イヤミ)
      TVアニメ「黒子のバスケ」(柴原敦)、
      TVアニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」(島大介)、
      TVアニメ「銀魂」(沖田総悟)
      
他出演作品多数。

Back