News

ニュース&トピックス

NOILION|Singer×DJ×VJの3人組クリエイターユニットがデビュー!Teaser公開 & アニメ『ULTRAMAN』シーズン2 OP主題歌配信スタート

2022.01.05 update - ニュース&トピックス
 
本日、ランティスレーベルより「NOILION」(読み:ノイリオン)がデビュー!
サウンドプロデューサーとしてTeddyLoidを迎え、バイリンガルでハイトーンな歌声をもつ注目シンガー「LIO」、DJとして突如シーンに現れた新進気鋭の謎の男「KILLIT」、VJとしてプロジェクションマッピングを駆使したライブ演出を得意とし圧倒的な映像演出で日本のクラブシーンの最前線を担う「REAK」からなるSinger×DJ×VJの3人組クリエイターユニットだ。

220105-noilion.jpg


本日、VJ担当REAKプロデュースのTeaser VideoがYouTubeで解禁。グリーンバックを使いボリュメトリック撮影と呼ばれる技術を使用した映像だ。現実世界と仮想世界を行き交う表現のこのTeaser Videoでは、NOILIONの表現コンセプト「Live On in the Noisy World」= デジタル社会のノイズや歪みの中でも人らしく生きつづけるというメッセージを届けていくことが掲げられている。


また、そのNOILIONが今年4月にNETFLIXで全世界配信される『ULTRAMAN』シーズン2のOP主題歌担当に抜擢されることも発表された。楽曲のタイトルは『3』(読み:スリー)。音源の長さが[3]分間、ウルトラマンの活動時間と呼ばれる[3]分間、メンバーの[3]人、REAKプロデュースによるNOILIONの映像でも使用されるXR映像から連想される[3]次元からインスピレーションを受け、タイトルがつけられた。

本日より、Spotify、Apple Musicほか主要音楽配信ストアで先行配信がスタートしている。NOILIONのサウンドプロデューサーTeddyLoidによるクラブサウンド・ギターが化学反応を起こした最新サウンド、LIOのハイトーンかつ力強い歌声が織りなす新しい音楽体験を楽しんで頂きたい。

LZC-2069.jpg
アニメ『ULTRAMAN』シーズン2 OP主題歌『3』
歌:NOILION
作詞:Konnie Aoki
作曲・編曲:TeddyLoid
各音楽配信ストアURL https://lnk.to/LZC-2069

220105-NOILION_QR.png

なお、本日1/5(水)18:00には、本楽曲『3』を使ったアニメPVの解禁が予定されており、アニメ配信への期待が高まるばかりだ。

アニメPV (URL) https://youtu.be/RiYoBZ_vAys

【NOILION Profile】読み:ノイリオン
東京から世界照準の音楽と映像で 独自のクリエイションを発信する注目の新グループNOILION。その表現コンセプトは「Live On in the Noisy World」。デジタル社会に生きる現代...そのノイズや歪みの中においても人間らしい温もりを持って生きるというビジョンとメッセージを掲げ活動を展開している。

サウンドプロデューサーとしてTeddyLoidを迎え、ボーカルとしてバイリンガルでハイトーンな歌声をもつ世界基準の注目シンガー「LIO」、DJとして突如シーンに現れた新進気鋭の謎の男「KILLIT」、VJとしてプロジェクションマッピングを駆使したライブ演出を得意とし圧倒的な映像演出で日本のクラブシーンの最前線を担う「REAK」が化学反応を起こす大注目の3人組クリエイターユニット。

LIO / Singer(読み:リオ)
NOILIONのボーカリスト。Void_Chords の客演シンガーとしても知られ、ネイティブ英語に裏打ちされた圧巻の英語歌唱で国境を超えて歌を届ける。国内外での経験を通して、育んできたその才能を開花させている世界基準の注目シンガー。

KILLIT / DJ(読み:キリト )
すべてが謎に包まれた DJ。TeddyLoid とは何らかの関係があるようだ。

REAK / VJ (読み:リーク )
Ultra JAPAN、COUNTDOWN JAPAN 等のビッグフェスでのVJ をはじめ、ZORN、AKLO、KANDYTOWN、 YENTOWN のライブの映像演出を手がけ、A BATHING APE や Dr. Martins、東京コレクション等のアパレルブランドの映像演出も行う REAKS のプロデューサー。NOILION の映像プロデュースを担い、ライブや Music Videoで NOILION サウンドをビジュアル化する日本最新クラブシーンを牽引する注目クリエイター。

■NOILION公式HP

■NOILION公式Twitter 

■NOILION公式Instagram 

■NOILION公式YouTube 

Back