2021.02.10 RELEASE

オリジナルサウンドトラック

映画『すばらしき世界

オリジナルサウンドトラック

林 正樹
LACA-15864/¥2,800 (税抜価格)+税/Lantis
2021年02月10日

 

Comment

2021年2月11日(木・祝)より全国ロードショーとなる直木賞作家・佐木隆三氏の小説「身分帳」を原案とした西川美和監督最新作『すばらしき世界』のサウンドトラックを映画公開に先駆けて2月10日(水)にリリースすることが決定!
音楽を担当するのは、日本屈指のジャズ・ピアニストとして、渡辺貞夫、菊地成孔、椎名林檎ら多岐にわたるジャンルの重要人物のプロジェクトに参加している 林正樹。
林正樹が西川美和監督と共に時間をかけて楽曲へ向き合い、丁寧に完成させたサウンドが、生きづらい社会の中で、一度レールを外れても懸命にやり直そうとする実在の男と、彼を追う若きテレビマンのカメラを通して「社会」と「人間」の“今”を描きだしています。
映画と音楽のつながりや見どころ、聴きどころを西川監督が語った4,000字を超える新規書き下ろしのライナーノーツ(16P/別冊8P)は必見です!

Index

1.Sahā
2.Microcosms
3.Encounter
4.The Open Sky
5.Showdown
6.Reverie
7.Wormhole
8.March Of Driving
9.Moonlight Dance
10.Waltz Of The Past
11.Love Lost In Heaven
12.The Last Journey
13.Waltz For Tomorrow
14.Venus
15.Cosmos Scent
16.Urge
17.Cavalleria Rusticana
18.Under The Open Sky

Info

林 正樹×西川美和によるライナーノーツ封入

すばらしき世界 関連CD

 
その他リリースはこちら