友だち追加数

LAZY

Biography

LAZY 
Vocal:影山ヒロノブ
Guitar:高崎 晃
Drums:樋口宗孝
Bass:田中宏幸
Keyboard:井上俊次 

1977年、史上最年少のロックバンドとして平均年齢16歳でデビュー。
ビジュアル、音楽性共に10代の女性を中心に魅了した。しかしアイドルとして人気絶頂の中、突然の「ハードロック」宣言。日本のハードロック界の先駆者としてその後のシーンにも影響を及ぼす名盤「宇宙船地球号」を残し、わずか3年半という短い期間で解散してしまった「伝説のバンド」であった。
後にLOUDNESS,NEVERLAND,ソロシンガーと音楽界においてそれぞれが一線を秀でた活躍をみせる。
1998年「ウルトラマンダイナ」EDテーマ「ULTRA HIGH」で17年振りに衝撃の再結成。
同年にアルバム『Happy Time』を発売し完全復活を遂げる。独自の活動と並行し、2002年には『宇宙船地球号II』を発売、ライブなど活動を継続する中、2006年ベースの田中宏幸、2008年にドラムの樋口宗孝が永眠。故人の精神を継承し、2009年4月には奥田民生、斉藤和義、JAM Projectをサポートミュージシャンに迎え、初期シングル「感じてナイト」のリメイク曲「感じてKnight」を田中、樋口のライブ音源を使いアニメ『真マジンガー衝撃!Z編』主題歌としてリリース。
2011年には、『トワノクオン』主題歌となった18枚目のシングル「Reckless」をリリース。

以降、
影山ヒロノブの所属レーベルであり、井上俊次が代表取締役を務めるレーベル・ランティスの、
周年記念ライブフェス 『10th Anniversary Live ランティス祭り』、
『15th Anniversary Live ランティス祭り 2014』に出演のほか、
『Act Against AIDS 2012「アニソンAAA Vol.1」や、「Rock Beats Cancer FES」等にも
出演するなど、 チャリティーライブイベントを中心に、ライブイベント出演の活動を行ってきた。

【40周年特設サイト】Click→

ニュース&トピックス

LAZY|LAZY 40th Anniversary Special Live "Slow and Steady" DVD化決定! 

2018.12.14 update - ニュース&トピックス
 
2017年12月に開催された、LAZY 40th Anniversary Special Live "Slow and Steady"が、ついにDVD化!
伝説となったロックバンド、解散後それぞれが、それぞれの音楽シーンの第一線で活躍し、再びステージに終結!
40年分の想いが刻まれた、至高の1枚です!


12月29日(土)EXシアター六本木にてに開催する「Rock Beats Cancer FES vol.6」で数量限定販売決定!
購入者特典もプレゼント!この機会をお見逃しなく!
さらに、2019年1/7より、通販サイト「Lマート」での販売も開始致します!


タイトル:LAZY 40th Anniversary Special Live "Slow and Steady" DVD
価格:¥4,630(税抜)
品番:HSBM-001
発売・販売元:株式会社ハイウェイスター


<会場限定、購入者特典>
当日、会場にてお買い上げのお客様に、オリジナルブロマイドをプレゼント!
※DVD1枚につき、ブロマイド1枚プレゼント





Back
 
©BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.